企業情報

HOME > 企業情報TOP > 沿革

沿革

1974年 12月 1号店「流川店(広島市中区)」を開店
1976年 4月 株式会社ポプラ設立
7月 株式会社弁当のポプラ設立
1983年 10月 FC店舗1号店「本浦店(広島市南区)」を開店
1987年 4月 ポプラ50店舗目をオープン
1988年 12月 ポプラ100店舗目をオープン
1991年 3月 POSシステムを全店導入し、商品単品管理をスタート
5月 ポプラ協力会を発足
5月 中国地方で初めてNTTと電話料金収納業務契約を締結、全店舗で電話料金収納代行業務を開始
9月 株式会社弁当のポプラを合併、弁当惣菜の製販一貫体制整備
1992年 7月 トップマート株式会社を合併、九州展開
12月 ポプラ物流サービス株式会社を設立
1993年 5月 本社新社屋が完成、本社部門および営業部門を現住所に移転
10月 ポプラ200店舗目をオープン
1994年 4月 株式会社ファースト設立
1995年 2月 ポプラ300店舗目をオープン
4月 中国電力と電気料金収納業務契約を締結、全店舗で電気料金収納代行業務を開始
1996年 2月 ポプラフーズ株式会社を設立
4月 ポプラ400店舗目をオープン
1997年 2月 ポプラ500店舗目をオープン
1998年 2月 株式会社ハイリテイルシステム(店名:生活彩家)を買収
4月 パスコリテール株式会社(店名:ジャストスポット)を買収し、株式会社関東ポプラに商号変更
7月 関東地区進出開始
11月 ポプラ600店舗目をオープン
1999年 2月 株式を日本証券業協会へ店頭売買有価証券として登録
2000年 2月 東京証券取引所市場第二部へ上場
2001年 2月 ポプラフーズ株式会社、ポプラ物流サービス株式会社、その他子会社を吸収合併
3月 株式会社ジャイロ(店名:くらしハウス)を買収
2002年 7月 関西地区にて生活彩家を出店
10月 日清食品株式会社と共同開発したオリジナルカップラーメンを発売
2003年 4月 QUOカード取扱開始
5月 株式会社ヒロマルチェーン(店名:スリーエイト他)、エフジーマイチャミー株式会社(店名:マイチャミー)を買収
8月 東京証券取引所市場第一部に上場
9月 広島地区イーネットATM展開開始
2004年 11月 株式会社チックタックシステムズ(店名:チックタック)、北陸ホットスパー株式会社(店名:ホットスパー)を買収
2005年 1月 出光興産株式会社と系列給油所におけるCVSの実験およびセルフ給油所売店への商品供給実験を行なう基本合意を締結
11月 電子マネー"Edy"の全店導入を開始 .
2007年 9月 高速道路内にハイウエイ彩家を出店開始
2009年 2月

店舗スタッフのユニフォームを刷新

11月 改正薬事法対応の医薬品取扱店としてコンビニ&ドラッグ業態の展開スタート
12月 ポプラ社「それいけズッコケ三人組」とタイアップキャンペーン実施
2010年 6月 接客マイスター制度導入
2012年 7月 大阪市営地下鉄北エリアの運営事業者として駅売店22店舗の運営権を獲得
10月 第4次POSシステムの全店導入完了
交通系電子マネーの取り扱い拡充
11月 広島県との包括連携に関する協定を締結
2013年 4月 全店でクレジットカード決済開始
5月 岡山工場が平成25年度 岡山県食品衛生大会で表彰
10月 全店でギフトカード(POSAカード)の販売開始
2014年 2月 関東地区本部を東京都港区へ移転
ページトップへ